家の中をスッキリさせるコツ

仕事から帰ってきて、ホッとできる場所はやっぱり自宅ですね。しかし自宅に帰っても、ホッとできないと思うことがありました。それは、散らかっている時です。家の中が散らかっていると、リラックスすることができません。そこで、リラックスできる部屋作りとして頑張ってきました。その内容についてご紹介します。

・毎日1箇所片付ける
一気に片付けたいところですが、そんな時間もないし疲れてしまうと思うことがあります。そしてその結果、やっぱり片付けることは週末にしようと思ってしまうのです。しかし週末は、家の中でのんびりしたり外出を楽しんだりしたいですね。そこで、毎日ちょっとづつ行うことによりそのことを解消できます。私の場場合は、少しづつ不要と思うものを30分間片付けることにしていました。30分間なら、そんなに苦痛と思うことがありません。今日はここを片付けようと決めて実施していました。

・捨てたもので後悔をしていない
捨てるものとして、よほど思い出に残っているものは捨てることができません。そのため、それは無理に捨てることがありません。しかし家の中には、溢れるほど不要と思うものばかりがあります。ほとんど使っていないものは、結論として不要と判断をしてもいいと思います。また色あせていて使わないものも、使うことはほぼゼロです。私の場合は、ほとんど使っていないものについて捨てることにしました。そしてそれらを捨ててしまったことを、後悔したことはありません。そのことから、不要と判断をしたものは、勇気を出して捨てることをおすすめします。

・目に見える範囲は綺麗にする
リビングなど収納がある場合は、その場所にしまうようにして目に見えないようにしましょう。目に見えてしまうと、ストレスを感じることがあるのでしまっておきましょう。

家の中をスッキリさせるのは、そんなに大変なことではありません。じっくり自分が片付けると決めたら案外とスムーズに実施することができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました